アイプリンの 口コミ|目元だけじゃなかった!ほうれい線ともお別れ

未分類

 

クマの目の下

もう、気になりません!

 

いつの間にか目の下にクマが…

なんとか消せないかしら

私が老け顔に見られるのは、小じわやほうれい線のせいかも…

 

もしかして黒クマやほうれい線などのお悩みはありませんか?

実は、目元のクマや乾燥小じわ、ほうれい線を放置しておくと、そのまま、たるみを作り、ますます老けた印象になるかも。

 

自分では元気なつもりでも

「最近お疲れ?目の下がたるんでるよ」

なんて言われたらショックですよね。

 

美容液とコンシーラーのWケアができると人気の、レスプロンドの目元美容液「アイプリン」。

アイプリンは目の下だけでなく、ほうれい線が見えなくなる効果があるなら期待したいところですよね。

目次

アイプリンの 口コミ・ アットコスメとブログから集めてみました

美容液とコンシーラーの役割が一体になった「アイプリン」ですが、実際に使っている人はどのような感想を持っているのでしょうか。

 

アイプリンの悪い口コミとよい口コミを、アットコスメとブログから集めてみました。

 

アイプリンは効果ない・・悪い口コミ

・保湿力は高いが濃いシミは隠れない

39歳 女性

私は濃いシミを隠したかったので期待外れでした。
目の下に塗っておくだけでカサカサ感がなくなって保湿効果は高いので使っていますが、アイプリンはクマやシミが薄めの人に向いているのかなと感じました。

 

・敏感肌の私には合わなかった

45歳 女性

敏感肌のせいなのか、アイプリンを塗ったあとにかゆみと赤味が出てしまいました。
販売元に相談したのですが、定期契約のため残りの分の差額を払う必要があるとのことで困りました。

 

・即効性はありません

55歳 女性

アイプリンを気になる乾燥小じわに塗り始めて1ヶ月ほど経ちますが、なんとなくよくなったかなぐらいで、劇的に小じわが解消することはないので、即効性を求める人には不向きかも。

 

使ってよかったアイプリン・・よい口コミ

・今まで使っていたコンシーラーの中で一番イイ!

39歳 女性

目元のクマやシミ、小じわが気になって、これまで色々なコンシーラーに挑戦してきましたが、アイプリンが一番使いやすくカサカサ感も解消しました。
ファンデーションの前に目の下になじませて使っています。

 

・老けて見られがちな目元が若々しくなった

41歳 女性

子育て中の慢性的な寝不足で、目の下のクマが悩みだったのですが、アイプリンをサッと塗るだけでくすみもクマもキレイに隠れます
毎日使っている間にワントーン明るくなって、朝のメイクがキレイなまま続くのもお気に入り。

 

・目元だけじゃなく小鼻のケアにもおすすめ

55歳 女性

目元のシミ、シワ、小鼻の毛穴が原因の赤味が気になっていました。
アイプリンのフラーレンのおかげか、シミや赤味をカバーしてくれるのはもちろん、小鼻にピッタリフィットするので化粧崩れもしなくなりました。

 

・ほうれい線がどこにあるかわからない

29歳 女性

アイプリンを目元とほうれい線に使っていますが、ありがちなひび割れがしてこないので気に入っています。
カバー力やツヤ、潤いがあるだけでなく、光を反射して明るい印象になるのが嬉しいですね。
ほうれい線がどこにあるのかさっぱりわからなくなります。

 

・ダイヤル式で使いやすいし清潔

35歳 女性

アイプリンはカチカチっと回すと先端の筆部分から美容液とコンシーラーが出てきます。
目の下のクマに塗る際も、筆先が柔らかいので塗りやすくて清潔です。
指先で軽くたたき込むとカバー力がアップします。

引用元:アットコスメ

アイプリンの効果のまとめ

アイプリンの効果をまとめてみます。

 

口コミからわかる、アイプリンの評価

・シミが隠れることはなかった

・自分の肌に合わない

・小ジワが解消しない

・即効性がない

 

アイプリンは効果なし、という評価をする人たちが一定数いました。

一方で

目元のカサカサ感がすっきり解消された

くすみもクマもきれいに隠れた

小鼻の毛穴が目立たなくなった

ほうれい線がどこにあるのかわからない

肌が光に反射して明るい印象になった

 

アイプリンを高く評価する人たちも大勢います

 

 

効果について個人差があるものの、よい評価をする人たちのほうが圧倒的多数ですね。

 

目元のたるみは 目立たなくなるか?

アイプリンを短期間塗っただけでは、目元のたるみ解消には至りにくいものの、目元の茶クマやくすみが明るくなることで、たるみが目立たなくなります。

美容液成分をお肌が取り込んで生まれ変わるまでには、最低でもワンサイクル以上のターンオーバー期間が必要です。

肌細胞が生まれ変わるターンオーバーの周期は成人では28日ですが、加齢とともに長期化します。

 

本気でたるみを解消したい人は最低でも3ヶ月以上は使うことをおすすめします。

 

目元のシワは見えなくなるの?

目元のシワのうち、乾燥による小じわは比較的早く解消する人が多いです。

個人差によりますが、深く刻まれたシワには長期間使ったほうが効果的です。

 

アイプリンには保湿やハリを促すこだわりの美容液成分が贅沢に含まれているので、乾燥小じわへ積極的にアプローチします。

ほかにも、アイプリンにはキメを整えながら肌表面で反射する「ソフトフォーカス効果」があるので、ツヤ感やぼかし効果が期待できます。

実際にアイプリンを使った人の口コミでも、目元の乾燥に効果を感じた人が多く見られました。

 

目元のクマは消えるのか?

アイプリンは、目元のクマを消すのにピッタリです。

 

使い始めはクマをキレイに隠している状態ですが、使い続けることで目元ケアができるので、茶クマや青クマを徐々に消してくれます。

もちろん、十分な睡眠や栄養を摂ることや、目を酷使しないようにして、根本から目元のクマを消すようなライフスタイルを心がけましょう。

ほうれい線はどこ?

小鼻の両脇から口元の両脇にできるのが、老け顔の一員となるほうれい線です。

よく、漫画でお年寄り風の顔に、ほうれい線がクッキリと描かれているのを見かけますよね。

たとえ同じ年齢であっても、ほうれい線が深く刻まれている人ほど、年取って見られてしまいます。

 

ほうれい線が深くなる原因は加齢だけでなく、乾燥や紫外線によるダメージ、コラーゲンの低下、喫煙、ビタミンC不足など数多くあります。

アイプリンは薄いベール状の保護膜を形成するので、紫外線などによる外部からのダメージをブロックします。

 

アイプリンをほうれい線に継続使用していると「あれ、ほうれい線はどこ?もしかしたら薄くなったかも」という嬉しい変化に気付くはずです。

 

アイプリンで、ほうれい線を消してしまいましょう

アイプリンの全成分はこちら

目元のクマやたるみケアだけでなく、ほうれい線にも働きかけるアイプリン。

 

有効成分などを含め、全成分を紹介します。

 

【アイプリンの全成分】

水、ジメチコン、酸化チタン、プロパンジオール、ラウルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、酸化鉄、水溶性プロテオグリカン、フラーレン、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、マンニトール、オリゴペプチド-20、アセチルデカペプチド-3、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルトリペプチド-1、ジペプチド-2、加水分解ヒアルロン酸、カルボキシメチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル、ホップ球果、クリシン、N-ヒドロキシコハク酸イミド、ステアレス-20、ヘスペリジンメチルカルコン、ネムノキ樹皮エキス、ワイルドタイムエキス、コンフリー葉エキス、グリセリルアスコルビン酸、水溶性コラーゲン、プラセンタエキス、セージ葉エキス、カニナバラ果実エキス、ビルベリー葉エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、オリーブ果実油、ヤシ油、ホホバ種子油、アーチチョーク葉エキス、アスタキサンチン、セラミドAP、セラミドNP、ダイズタンパク、PEG-60水添ヒマシ油、ブドウ葉/種子/皮エキス、レスベラトロール、マルトシルシクロデキストリン、シクロデキストリン、ジマルトシルクロデキストリン、マルトース、オタネニンジン成長点細胞培養順化培養液、トロポロン、スクワラン、ジステアルジモニウムヘクトライト、ステアリン酸、アルミナ、含水シリカ、メチコン、水酸化Al、ハイドロゲンジメチコン、BG、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、トコフェロール、塩化Na、クエン酸、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、カプリル酸グリセリル、グリセリン、カプリルヒドロキサム酸

 

期待大のアイプリンの成分をピックアップ!

全成分の中から、注目したい美容成分を紹介します。

 

【6種の複合型ペプチド】

 

・ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1(EGF)

・オリゴペプチド-20

・アセチルデカペプチド-3

・パルミトイルテトラペプチド-7

・パルミトイルトリペプチド-1

・ジペプチド-2

 

肌の調子を整えるEGFを含む6種類の複合型ペプチドで、目元の保湿や弾力をアップし、透明感のある若々しい目元を作ります。

 

【フラーレン】

フラーレンは美容成分の中でも特に注目されている希少成分で、ダイヤモンドと同じ炭素から構成されています。

ビタミンCの172倍もの美容力を持つため、シミだけでなく弾力やハリなどをサポート。

アイプリンにはフラーレンが1%配合されており、一定量を満たした製品の証である「フラーレンマーク」を取得しているので安心です。

 

【プロテオグリカン】

プロテオグリカンはヒアルロン酸の1.3倍もの保水力がある美容成分で、かつては1g3,000万円で取引されたほどの高級成分。

乾燥による小じわはもちろん、紫外線を受けて乾燥してしまったお肌にハリや弾力を与えます。

 

【アスタキサンチン】

アスタキサンチンは赤色色素の成分で、ビタミンCの6,000倍の抗酸化作用を持っています。

紫外線に当たると表皮で活性酸素が発生し、シワやシミ、たるみを生み出すことから、アスタキサンチンにはコラーゲンの減少や老化、メラニン生成抑制による色素沈着の抑制します。

 

【7種のボタニカルエキス】

・ネムノキ樹皮エキス

・セージ葉エキス

・カニナバラ果実エキス

・ビルベリー葉エキス

・ラベンダー花エキス

・ローズマリー葉エキス

・アーチチョーク葉エキス

上記のボタニカルエキスが、肌のハリや弾力、トラブルなどをサポートし、美しい肌に導きます。

 

【4種のヒアルロン酸】

・ヒアルロン酸

・ヒアロオリゴ(ナノ分子ヒアルロン酸)

・ヒアロキャッチ(超保湿型ヒアルロン酸)

・ヒアロリペア(バリアヒアルロン酸)

 

上記のように、従来のヒアルロン酸だけでなく、浸透性の高いヒアルロン酸を4種も配合しています。

ヒアルロン酸は、しっかりと乾燥を防いでハリを生み出すのに欠かせない成分なので、ふっくらした目元作りに期待が持てます。

 

【2種の天然ヒト型セラミド】

 

・セラミドAP(旧称セラミド6)・セラミドNP(旧称セラミド3)

 

セラミドの中でも、加齢によって減少しやすいのがセラミドAPとセラミドNPです。

セラミドは、バリア改善作用や水分保持能による保湿作用が期待されているので、乾燥による目元小じわなどを改善します。

 

【まだまだある!美肌や透明感に役立つ豊富な美容成分】

ここまで紹介した美容成分だけでも十分すぎるのですが、アイプリンにはほかにも5つの美容成分を厳選配合することで、より強力に目元やほうれい線などの悩みをサポ―ト。

 

成分 効能
水溶性コラーゲン 美肌
ハリプラセンタエキス(サラブレッド胎盤抽出) 美肌
スクワラン(深海ザメ肝油抽出) 保湿
オリーブ果実油 エモリエント作用
ヤシ油 保護
ホホバ種子油 肌を整える
ビタミンE キメを整える
レスベラトロール 透明感
ワンダーライト ターンオーバーを整える
バイオベネフィティ ハリ、弾力、くすみサポート
プロディジア ハリ、透明感

 

アイプリンは【こだわりの無添加】

目元や口元も含め、顔の皮膚は薄くてデリケートなため、アイプリンは12の無添加にこだわって作っています。

 

・合成香料
・着色料
・防腐剤
・鉱物油
・石油系界面活性剤
・石油系キレート剤
・紫外線吸収剤
・エタノール(アルコール)
・エチルヘキシルグリセリン
・旧指定成分
・パラベン
・タルク

 

肌に必要な美容成分はしっかり配合し、要らないものは省いたアイプリンは、敏感肌の人でも使えるよう配慮した製品です。

 

アイプリンの色ってどんな色?

 

アイプリンの色は、肌なじみがよく顔色が映える「ピンクオークル」です。

茶クマや青クマ、薄めのシミなら、かなり目立たなくできる点と、ファンデーションとの色味差が出ないのがメリット。

ファンデーションがヨレることもなく、塗ったあとにはベージュ系に発色してツヤ感が出ます。

意外と薄めのベージュ色なのでコンシーラーとしての能力が低いかと思いきや、よほど黒くて濃いシミでなければ、厚塗り感もなくキレイに隠してくれます。

 

 

アイプリンの使い方はこちら|ほうれい線さようなら

アイプリン 30秒 CM

アイプリンは、細めのペンタイプ容器に入っている、筆状のコンシーラー&美容液。

 

商品が到着した際は、容器の下の部分を10~20回ほどカチカチと右回りに回転させると、筆先からアイプリンの中身が出てきます。

次回使用時からは、出し過ぎないように1回ずつ様子を見ながら回しましょう。

 

使うタイミングと分量

基本的にはファンデーションを塗る前に使います。

 

気になる部位に筆先で優しく線状を描いたら、指の腹で優しくトントンとなじませていきましょう。

シミ隠しやほうれい線に使う場合は2~3回、目の下のクマ隠しなら5~6回カチカチした分量で試してみてください。

目の下に塗る際は、顔の中心から外側に向かって45度くらいの角度を付けて、3本ほど線を描きましょう。

 

アイプリンでクマやシミを消す方法|かんたん数分程度でOK

アイプリンで目の下のクマを隠す方法

目の下のクマやシミ隠しの場合は、塗った周辺をぼかすようにして使います。

 

アイプリンでほうれい線を消す方法|かんたんわずか数分のマジック

アイプリンでほうれい線を隠す方法

ほうれい線を隠す際は、床と並行に3本ほど線を描き周囲となじませていくだけで、あっという間に目立たなくなります。

 

アイプリンは目元やほうれい線だけでなく、口元に塗って口角を上げて見せるのにも効果的です。

口角の下側に1cmほどサッとひと塗りするだけで、影が消えて柔らかい印象の口元になりますよ。

ほかにも、アイプリンを眉間に塗ってトントンするだけで、ハイライトとしても使えます。

 

気を付けたいのは、線状に塗ったアイプリンを指先でこすってしまうこと

指先でこすると皮膚にダメージを与えるばかりかヨレの原因にもなり、せっかくのコンシーラーの役割が果たせずにクマやシミを隠しにくくなってしまいます。

 

1度で隠しきれないときは、もう1度薄塗りして、トントンとたたき込んでおきましょう。

多めに出てしまった場合は、手の甲にのせてから改めて筆で必要な分量を取れば使いやすくなります。

 

アイプリンはファンデーションの前に使うのが基本、とお伝えしましたが、リキッドファンデーションを使っている人は、ファンデーション後に塗てもOK。

 

特に決まった順番はないので、仕上がりの美しさで決めてください。

 

アイプリンは全身にも使えるって本当?

アイプリンは、顔以外にも腕や脚、手の甲、首のシミなど全身に使うことができます。

ストッキングでは隠せない膝頭の茶バミや足の甲の傷跡、消えなくなってしまった虫刺され跡などにも使ってみてください。

 

アイプリンは撥水性に優れているため、汗でヨレてしまうこともなく夜まで自然な感じカバーしてくれます。

 

夏場にミュールを履きたいけど、傷跡が気になって諦めていた人にもおすすめです。

 

アイプリンが出てこないときは?

初めて使う際に、アイプリン容器の底部を回しても中身が出てこないことがあります。

そんなときは、筆先を下に向け何回か強めに振ってから、ダイヤルを回してみましょう

焦って素早くカチカチ回すと大量に筆先に中身が出てきてしまう可能性があるので、ゆっくり回してくださいね。

 

アイプリンを夜に使うときの注意点が2つ

アイプリンにはコンシーラーの役割もあるため、美容液のように夜の使用はおすすめしません。

就寝中、枕や布団に色が付いてしまいますから。

ただ、どうしてもアイプリンの美容成分を睡眠中に浸透させてたいときは・・・

 

・枕や布団への色移りを防ぐためにアイマスクを使用しましょう。

・朝はクレンジング洗顔でしっかり落としてください。

 

アイプリンを男性が使うときの留意事項は2つ

最近は男性もフェイスケアをする人が増えてきましたし、目の下のたるみやくすみを気にする男性もいらっしゃることでしょう。

アイプリンは、男性が使ってはいけない成分も入っていないので、使用しても問題ありません。

 

女性のように普段から化粧水などを使っている男性はよいのですが、特にケアもしていない硬い肌に、いきなりアイプリンを塗っても効果を感じない可能性も。

 

男性がアイプリンを使う際は、次の点に注意してみましょう。

 

1.洗顔後に

男性は女性よりも皮脂が多い傾向にありますが、テカテカした状態でアイプリンを塗っても皮脂に弾かれてしまいます。

まずは洗顔をし、化粧水で角質層を柔らかくしておいてから使いましょう。

 

2.塗る分量は女性よりも多め?

アイプリンはコンシーラーと美容液が一体になっているので、男性が使用した場合は色味が気になるかもしれません。

いきなり出社前にアイプリンを使うのではなく、まずは休みの日を活用して、見た目に違和感のない分量がどのくらいなのか試してみてください。

男性は女性に比べて肌が硬く、水分も少なめです。

使用量も多くなるので女性よりも消費スピードは早くなるかもしれません。

 

アイプリンとアイキララを比べてみた

アイキララは注射器状の目の下専用アイクリーム。

コンシーラーの役割はありません。

ワンプッシュ分を1日2回目の下に塗ることで、ハリや弾力を与えて黒ずみやくぼみをサポートします。

特徴的な配合成分は次の3つ。

 

MGA(ビタミンC誘導体) コラーゲンサポートと高い保湿効果でハリと弾力を与える
ハロキシル   コラーゲンサポート力を高め、目の下の皮膚を保護する
Kコンプレックス  乾燥をサポートし潤いと柔軟性を保つ

 

アイキララは、お肌の弾力を実感するのに3ヶ月くらいは必要。

アイプリンは塗ればすぐに効果がわかる美容液コンシーラー。

 

即効性ならアイプリンですね。

 

 

アイプリン

 

アイキララ

用途 うるおい美容液コンシーラー 目の下専用美容クリーム
即効性
効果
コスパ
容量 2ml 10g
時間帯 日中のみ(就寝時に洗顔すること) 1日中(就寝中も塗布可能)
単品購入価格(税抜) 5,980円 2,980円
定期購入価格(税抜) 1,480円(初回) ーーー
3,980円(2回目以降) ーーー

 

どちらの商品も、1本で約1ヶ月分の使用量となります。

アイプリンは2mlと容量が少ないですが、アイキララはクリームだけあって10gと多めの容量。

容量に対する価格面では圧倒的にアイプリンが高いですが、1回に使う量が少ないことを考えると、1ヶ月当たりの価格には大差がありません。

 

どちらもメイク前に使用可能ですが、アイプリンは日中の使用のみ。

アイキララは夜寝る前のスキンケアとしても使えます。

 

メイク中に目元のクマやほうれい線などを隠しながらも、継続して使うことで根本的に悩みを解消したい人にはアイプリンがおすすめ。

 

じっくり目元ケアしたい人は、アイキララをお試ししてみては

 

 

アイプリンの販売店情報はこちら

気になるクマやシミなどをサッと隠せると人気のアイプリンはどこで売っているのか、どこで買うのが一番安いのかなどを調査しました。

 

アイプリンのamazon最安値は?

日頃amazonで買い物する人も多いかと思いますが、残念ながらアイプリンはamazonで取り扱っていませんでした。

 

楽天での最安値情報

楽天ならアイプリンを販売しているのでは、と調べてみましたが、やはり楽天でも販売されていないことが判明しました。

 

薬局・ドラッグストアなどの店舗での取扱はある?

身近な薬局やドラッグストアでアイプリンが売っていれば便利ですよね。

ドラッグストアのコスモスとマツキヨに行ってみましたが、やはりアイプリンの取扱はありませんでした。

珍しい美容商品があるドンキホーテならありそうだと足を運んだものの、こちらも取扱なし。

念のため、店員さんに今後仕入れる予定があるか確認しましたが、今のところ予定はないとのことでした。

 

レスプロンド公式サイトがもっともお得に購入できる

実は、アイプリンは公式サイトでしか販売されていないのです。

アイプリンはレスプロンド公式サイトが一番お得に購入できます。

公式サイトでは単品購入もできますが、定期購入では1回目(初回)の購入金額は大幅に割引されています。

 

通常価格5,980円(税抜)のところ、1,480円(税抜)と約75%OFFで送料も無料です。

 

2回目以降も約35%OFFの3,980円(税抜/送料無料)で自宅に届けてもらえます。

 

ただし、定期便割引が大きい分、4回目までは必ず継続する必要がある点に注意してください。

これだけのこだわり美容成分が入ったアイプリン4本分で合計13,420円ですから、決して高い金額ではないと思います。

 

アイプリンの解約方法は、カンタン電話1本

アイプリンを4回受け取ったあと、5回目以降の定期便は電話1本で解約することが可能です。

また、次回お届け予定日の10日前までに連絡しないと、次回分が届けられてしまいます。

 

解約すると決めたら早めに電話しましょう。

 

とくに面倒な「引き止め」はありませんでした。

安心して電話してみましょう。

 

アイプリン販売業者名:楽しい製薬株式会社

お客様ダイヤル:050-3786-1146

09:00〜18:00(土日・祝日・年末年始除く)

 

次回お届け予定日はアイプリンに同梱されている納品書に記載されています。

 

 

アイプリンに返金はありません、しかし20日間の定期解約保証が付帯

アイプリンが気に入らない、お肌に合わないということがあった場合でも、注文してから20日以内であれば定期コースはいつでも解約可能です。

 

安心してアイプリンを試すことができます。

 

ここで注意点は・・・・

 

① 返金保証ではありません。

② 定期コースを解約する前に、単品通常購入価格(5,980円)を入金しておく必要があります。

 

この2点に注意する必要があります。

 

目元美容液コンシーラー・アイプリンのまとめ

目元のクマやたるみ、シミを隠すコンシーラーの役割だけでなく、肌のハリや弾力をサポートする美容成分が豊富に含まれるアイプリン。

 

使い方は決して難しくありませんが、気になるところに筆先で中身をのせたら、こすらずに指でトントンと軽くたたき込むのがポイントです。

 

また、アイプリンは敏感肌の人でも使えるよう、合成香料やエタノール、タルクなど、肌に不要な添加物を極力排除しています。

しかし、多種の美容成分が入っていることから、アレルギー体質の人や敏感肌でかぶれやすい人は、必ずパッチテストしてから使うことをおすすめします。

 

アイプリンはamazonや楽天、ドラッグストアなどでは取扱がなく、圧倒的にお得に買えるのは公式サイトの定期購入です。

 

最低4回(4本)の受け取りが必要ですが、根本的にクマやほうれい線などを解決するには、長期間の使用がおすすめ。

毎月1本の使用ペースが理想です。

 

4本分を使い終わるころ(4ヶ月)には鏡を見るのが楽しくなっていますよ!

 

アイプリンがおすすめなのはこんな人

目元の乾燥を改善したい

くすみもクマもきれいになくしたい

小鼻の毛穴をキレイにしたい

ほうれい線をなくしたい

 

アイプリンは目元の効果だけではありません

ほうれい線もスッキリさようなら

 

この記事を書いた人
この記事を書いた人
佐々木遙

メイクアップ・アーティスト。
約8年間、モデル、タレントなどの芸能活動を行い、引退後はメイクアップ・アーティストに転身。
国内外で舞台、スチール、ショー、芸能人のヘアとメイクを担当。
また、講師としても活躍中。

佐々木遙をフォローする
未分類
佐々木遙をフォローする
アイプリンの 口コミ|目元だけじゃなかった!ほうれい線さようなら
タイトルとURLをコピーしました